スナップショット

インド-バイオテクノロジーの成長触媒

インドは世界のバイオテクノロジーの目的地トップ12の1つであり、世界のバイオテクノロジー産業で約3%のシェアを占めています。インドはまた、DPT、BCG、麻疹ワクチンの世界的な供給のリーダーでもあります。

インドのバイオテクノロジー産業は2700以上のバイオテック新興企業で構成されており、2024年までに最大で10,000まで成長すると予想されています。インドには2500以上のバイオテクノロジー企業があります。

インドには、米国以外で米国FDA承認の植物(665)の数が最も多く、世界の簡略化された新薬申請(ANDA)の44%とWHOに準拠した1400以上の製造工場があります。

  • 2025年までに、インドのバイオテクノロジー産業は1500億ドルに達すると予想されています
  • 2025年までに、世界のバイオテクノロジー市場におけるインドのバイオテクノロジー産業の貢献は、2017年の3%から19%に成長すると予想されています

グリーンフィールド製薬会社の自動ルートでは、100%のFDIが許可されています。

ブラウンフィールドファーマの政府ルートでは100%のFDIが許可されており、最大74%のFDIは自動ルートであり、74%以上は政府の承認ルートです。

医療機器製造の自動ルートでは、100%までのFDIが許可されます。

詳細については、 FDIポリシーを参照してください

  • 研究開発費の控除

  • バイオ医薬品収益シェア

  • バイオアグリ収益シェア

  • 予想されるCAGR(2016-22)

HBV

組み換えB型肝炎ワクチンの世界最大の生産者

BTコットン

世界最大のBTコットン生産者

植物

USFDAが承認した世界で最も多くの植物

バイオテクノロジー 情報キット
バイオテクノロジー 情報キット
見る

産業シナリオ

2019年に64億ドルと評価されたインドのバイオテクノロジー産業は、2024年から25年までに目標である1500億ドルに達するでしょう。

セクターは5つの主要なセグメント-バイオファーマ、バイオサービス、バイオアグリ、バイオインダストリアル、バイオインフォマティクスに分かれています。バイオ医薬品セクターはバイオテクノロジー業界で最大のシェアを占めており、総収益の64%を占め、続いてバイオアグリが14%の市場シェアを占めています(2019)。バイオサービスはバイオテクノロジー産業の18%を占め、 インドは臨床試験、受託研究、製造活動の主要な目的地になり、バイオサービス部門の成長をさらに加速させ、残りの市場はバイオによって供給されています-産業(6%)。

  • インドには現在5,48,719平方フィートのインキュベーションスペースがあります。
  • 50のバイオインキュベーターがBIRACによってサポートされ、2014年以降設立されました。

インドはまた、バイオテクノロジーに特化した部門を持つ最初の国の1つでもあります。バイオテクノロジー省はまた、BIRAC(バイオテクノロジー産業研究支援協議会)を設立しました。この非営利のインターフェースエージェンシーは、新興バイオテクノロジー企業を強化し、戦略的研究と革新を行う力を与えるためのインターフェース機関です。

成長ドライバー

  • 人口増加

    インドは2030年までに世界で最も人口の多い国になる

  • 治療に対する需要の高まり

    保険普及率の増加と病気の負担の増大

  • 医療インフラ施設

    今後10年間で医療インフラストラクチャに予定されている2,000億ドルの支出

  • 強力な熟練した人材プール

    労働力をスキルアップする産学のミッションである「National Biopharma Mission」

  • コスト競争力のある製造

    ライフサイエンスクラスターの開発は、研究機関と民間部門の間のコラボレーションを構築します

--

産業情報システム(IIS)ポータル

GIS-州での製造工程の設定に使用可能なインフラストラクチャを表示するマップ。

投資可能なプロジェクト

への投資機会 バイオテクノロジー

  • プロジェクト

  • 機会

    $

  • プロモーター

  • 地区

  • 民間プロジェクト

  • 政府。プロジェクト

主な投資家

-
-
-
-
-

地図上のデータ

インドのバイオテクノロジー産業

最新の バイオテクノロジー

-
ポータルSep 14, 2020

産業情報システム(IIS)ポータル

今すぐアクセス
-

ポータル

産業情報システム(IIS)ポータル

-

報告する

スキルインデックス-インドのクラスター全体の測定

-

報告する

インドでの事業立ち上げ

よくある質問

頻繁に
묻는 질문

BIRACは、研究者、イノベーター、起業家に能力開発サポートを提供しますか?

はい、BIRACはロードショーと知的財産ワークショップを実施して、起業家に対するBIRACのサポートと知的財産の関連性について対象読者を啓発しています。また、意欲的な起業家がドメインの専門家から効果的な助成金執筆スキルについての知識を得るためのプラットフォームも提供します。

Was it helpful?

学科はこの分野の研究者を支援しますか?はいの場合、研究のどの段階でサポートされますか?

はい、部門は研究開発のすべての段階にわたる研究者にサポートを提供しています-アイデア/非常に初期の段階(SITARE、E-yuva)、アイデアから初期の段階(Biotechnology Ignition Grant Scheme(BIG))、アイデアから後期の段階(小規模ビジネス) Innovation Research Initiative(SBIRI))、(Biotechnology Industry Partnership Program(BIPP))、translation(Promotioning Academic Research Conversion to Enterprise(PACE))and for social Innovation(Social Innovation program for Products:Relevant for Societal Health)などこのサポートは通常、賞、研究に対する助成金、さまざまな利害関係者が協力して革新するための有効化プラットフォームの提供を通じて行われます。通常、研究者は彼/彼女の提案をサポートに基づいてバイオテクノロジー産業支援協議会(BIRAC)に提出します。

Was it helpful?

BIRACは、他の国との研究者の交換プログラムもサポートしていますか?

はい、ケンブリッジ大学の裁判官ビジネススクールのBIRACとCenter of Entrepreneurial Learning(CEL)はパートナーシップを開始しました。学者(PhD、ポスドク、科学者)に、彼らの革新的なアイデアを探求し、それらをビジネスプロジェクトに変える起業家的な機会を提供します。 CfELは、BIRACがサポートする候補者に1週間の強力なメンターシップとトレーニングを提供し、2週間目は、ケンブリッジの起業家集団と交流して学ぶことを奨励します。

Was it helpful?

グランドチャレンジインド(GCI)とは何ですか?

グランドチャレンジは、主要な世界の健康と開発を解決するためのイノベーションを促進するイニシアチブのファミリーです。 2012年、Bill&Melinda Gates Foundation(BMGF)とバイオテクノロジー省(DBT)は包括的覚書(MOU)に署名し、ミッション指向の研究に協力し、Grand Challenges Indiaを構築して、健康に関する研究とイノベーションを支援しています。 GCI。 GCIの下では、革新的なソリューションに関するさまざまな関連トピックの下で提案が呼び出され、このセクターでの新しい予防、治療、介入を開発するためのアイデアのパイプラインを拡大するのに役立ちます。

Was it helpful?

BIRACは新興企業へのサポートを提供していますか?

Bioincubators Nurturing Entrepreneurship for Scaling Technologies(BioNest)は、新興企業が生まれて間もない頃に使用できるインフラストラクチャやメンタリングおよびネットワーキングプラットフォームへのアクセスを提供することにより、新興企業の起業家としての可能性を活用できるようにします。これまでのところ、BIRACはインド全土の20のバイオインキュベーションセンターを同様のラインでサポートしています。

関連するガイドラインについては、 リンクにアクセスしてください。

Was it helpful?

すべて見る

Invest India Timeline

2021
DRAG TO VIEW MORE
pin
UN declares ‘Invest India’ winner of Investment Promotion Award 2020

The United Nations Conference on Trade and Development (UNCTAD) has declared ... Visit Page

Disclaimer: All views and opinions that may be expressed in the posts on this page as well as post emanating from this page are solely of the individual in his/her personal capacity